思い出の味

昨日近所のスーパーでいつもの夕食の買い物をしている時にたまたま見つけた、食パンの耳を揚げた「揚げパン」。価格にして50円ほどの安いチープなお菓子で、それがさらに半額引きだったのでヒトパック25円でした。本当に対した工夫もない素朴で庶民的な揚げパンですが、きっと私たちの世代では子供の頃、誰もが一度は食べたことのあるお菓子です。思い出の味、といえばそうなるような気がします。普段なら見過ごしがちな子の素朴なお菓子が、昨日は何故かとても懐かしく感じて、思わず手にとってしまいました。家で食べたその味は本当に、まさに子供の頃の食べたあの揚げパンの懐かしい味がしました。ちょっとノスタルジーな気分に浸った夕食前。

こんなふうに味にも思い出があります。場所や記憶の中の思い出はなんとなく華やかな感じがしますが、でも匂いや味など目に見えないものでもちゃんと人間は記憶の中にその思い出が残っていて、ふとした時に出てきます。

昨日はまさにそんな気分になりました。

 

 

パーフェクトな朝食は?

 

毎朝の朝食。みなさんはどんなものを食べていらっしゃいますか?私はこの10年毎日同じものを食べています。ヨーグルトとバナナ、それにカルビーのフルーツグラノラを入れて食べるのが大好きです。食物繊維もしっかりと取れてこの朝食を食べるようになってからというもの便秘知らず、です。ありがたいことに!!

バナナとヨーグルトの組み合わせは腸にすごく良いみたいですね。それに加えて食物繊維の多いミューズリーを取ることになるので本当に便秘がちな人にはおすすめです。私は便秘がちでなないのですが、ただ単に味が美味しいから食べています。ドライフルーツとバナナの自然な甘み、それにフレークの歯ごたえが良いハーモニーになっています。

朝ごはんこそ毎日、健康的な生活を送るうえで欠かせないもの。だからこそ手軽で、美味しくそして体に良いものを食べたいですよね。パンとコーヒーだけの朝食を取っている方や、菓子パンで朝ごはんを済ませている人。少し工夫したらもっと健康的な自分に出会えますよ!

やずやの健康ゼリー

 

去年は自分で言うのもなんですが、結構健康的な一年をおくれたのではないかな、と思っています。早寝早奥に健康的な食生活。出来る時はしっかりと頑張りました。できないとき、忙しい時は仕方がない、でも精神的にも心の余裕を持つように頑張ったので比較的ゆっくり、健康的に過ごせた一年だと思います。

さて、去年の食生活でひとつだけ反省点を挙げるとすれば甘いものを取りすぎたことだと思っています。でも甘いものを控えることはちょっと私の性格場不可能なので、今年はその代わりになるようなものを、と思っています。例えばヤズヤの健康ゼリー

なんてぴったりなのではないかしら?なんて思っています。甘いキャンディーやチョコレートを食べるよりもよっぽど健康に良さそうです。これなら甘いものを特別に控えることなく、無理をすることなくダイエット&健康的な生活ができそうです。新しい一年を迎えて、今年一年も健康的に過ごせるようにしっかりと食生活や生活スタイルを見直したいと思っています

タヒチに行ってみたい

雑誌の裏表紙にのっているタヒチの写真。青い空に青い海。泊まるところは海の上に建てられたバンガロータイプのホテル。夏も終わりに近づいていますがタヒチはまだまだ夏らしい。青い海に青い空なんて誰もが憧れる絵ですよね。

今年はあまりどこにもとう出しなかったので秋にまとまった休みを取って近場に旅行に行こうと思っています。前から憧れていたスキューバダイビングが出来るところに行ければ最高なのですが、それには沖縄あたりまで行かないと難しいだろうなぁと思っています。ダイビングも免許を取らないとダメなので、今回は免許を取りに行くことと旅行を兼ねて沖縄あたりまで飛ぶのもいいのかもしれません。海外に行くのと違って沖縄なら飛行機で行くと2時間くらいでいけますから!近場といえば近場になるかしら!?

このタヒチの写真、旅行会社の宣伝のためのものですが、でも部屋に飾る写真としても大丈夫そうです。下の宣伝の部分をハサミで切ったらもうしっかり飾れる写真。暫くこの写真を部屋に飾って眺めながら、秋に取る休みのことでもゆっくり考えようかしら!?

スタジオジブリ

実は子供の頃からスタジオジブリの大ファンです。だから今回の宮崎駿監督の引退会見には本当に悲しい気持ちになりました。毎年夏のスタジオジブリの作品を映画館で見るのが大好きです。スタジオジブリ作品を観るのが大好きなのはもちろん宮崎監督の作品のファンだから。宮崎監督の作品でなくてもスタジオジブリの作品は宮崎監督のエスプリが溢れているので、鑑賞するのが楽しいんですよね。

今回宮崎監督が引退する、ということで宮崎アニメの新作を見られなくなってしまうのは本当に悲しい。でもスタジオジブリの作品はきっとまだみられるので、まぁそれはいいのですが。。。でもやっぱり寂しい気持ちは変わりません。

考えてみれば私の世代は宮崎アニメで育ったといっても過言ではありません。宮崎監督がルパン賛成の映画に関わった時から私たちの世代は作品映画をみていますから。

今回は悲しい引退会見でしたが、でもスタジオジブリの作品はまだなくならないと信じてスタジオの新作を楽しみにしています。

青汁、人気の秘密

昔も今も気になるのは健康のこと。健康があっての豊かな人生。今も昔も人気のある健康ドリンクは変わらないようで青汁は相変わらずの人気ドリンクなようです。私も一度、二度昔に試したことがあります。粉末タイプのものを水に溶かして飲む。申し訳ないけれど美味しいといえるものではありませんでした。おいしい青汁はきっとないんだろうなぁ、と内心分かっていてもやっぱりあまり美味しくないものを飲むのは正直なところ辛い。これが青汁を続けることができなかった理由です。でも最近の青汁の事情はちょっと違うようで、メーカー側も味を考えるようになったみたいですね。おいしい青汁とまではいかないのかもしれませんが、でもだいぶ飲みやすくなったと聞いています。青汁人気ドットコム をみてみてもどうやらそうみたい。飲みやすくて健康にいいのだったら、もう一度試してみようという気になります。

私もやっぱり健康には人一倍気を使うタイプのようです!

スペインの列車事故

スペインで大きな列車事故がありましたね。60人以上の方が亡くなられて100人以上の方が重軽傷を負ったとニュースで見ました。なんでも高速列車の脱線事故ということですが、日本で言えば新幹線の脱線事故のような感じでしょうか!?恐ろしいです。。。。

スペインといえば旅行の定番ですよね。その地方地方、それぞれに美味しいワインのある国。どの場所に行ってもその土地ならではの魅力を感じられる国ですよね。私も一度は旅行に行ってみたいと思っているのですが、一度も足を踏み入れたことのない国です。一度くらい旅行に行きたいなぁと思って行くことを計画していた矢先にこんな事故。なんとなく暫くは旅行に行きたくなくなるような事故が起こりましたね。

季節は夏。7月といえばヨーロッパではバカンスシーズン。スペインのこの事故の被害者のかたもそんな風にバカンスを楽しむために列車に乗ったのでしょうね、それがこの悲劇。本当に残念な、悲惨な事故が起こったと思っています。

意外な一面

料理の出来る男性っていいですよね。

エプロンをして包丁を握る姿は今や女性だけのシンボルではない、んですよね!!

男性の大きな手が包丁を握るのも何とも言えない魅力があると思います。

さて私の弟は実は料理上手らしく、家でパスタや冷麺などを作っては家族(弟の)を驚かせているようです。義妹が教えてくれました。私達と一緒に実家で両親と暮らしていた時はそんな素振りは全然見せなかったのに…、一体いつから料理に目覚めたのでしょうか!?驚きです!

この間は夏用にアレンジした唐揚げを作ったようです。夏用にピリ辛のソースをかける、夏の唐揚げ。聞いているだけでもすごく美味しそうです。実家にいた時も私たちに作ってくれたらよかったのに・・・残念です。

もしかすると、料理や家事など、私たちの世代では男女隔たりなく家事をするようになりつつあるのかもしれません。「イクメン」というような言葉も一般的になりつつあります。弟もそんな世代のうちの一人なのかもしれませんね。

背中のニキビ

夏になって背中の大きく開いたドレスやカットソーを着る機会が多くなってきました。背中を日焼けするのは嫌だから日焼け止めを塗ってなるべく綺麗な背中を目指して頑張っていますが、この日焼け止めがちょっとくせものです。

日焼けしないように作られているクリームですが、でもニキビやあせもを防いでくれる成分は入っていない。だから塗った直後はいいのですが、時間が経つと肌がベトベトしてくる。。。ちょっと気持ち悪い感触です。汗をかいたらかいたでパウダーを使ってサラサラにするのですが、それも時間が経つとあまり効果がない。両方を兼ね備えた日焼け止めがあればいいのにと思ったりしています。

困ったことにこういうことを繰り返していると背中にニキビができてしまうのですね。ニキビは顔だけで勘弁!背中の日焼けを防ぐために良いことしているつもりが、なぜか別の方向に進んでいるような気がします。何か効果的な予防法があれば良いのになぁ、と思いながらネットで検索しています。

http://xn--w8jzcza1551aj56cioq.net/category1/entry2.html

大阪の夏

昨日のテレビ番組によると大阪の天満駅周辺が今、とっても「暑いらしい」ですよ。どうしてかというと…、楽しんで食事できるようなお店が今、どんどんオープンしているらしいです。

夏には夏の楽しい方がありますよね。それはオープンカフェだったり、ビアガーデンだったりします。大阪・天満駅周辺では今、そんな夏を十分に楽しめるようなお店が開店続きらしいので、ちょっとフラっと楽しみに行くのには良いような感じがします。

例えば冬のあいだは牡蠣専門店をやっているようなお店が夏の間は特別ルートを使って仕入れている蟹を出していたり、大阪名物の油カスの入ったお料理を出していたりします。油カスとは油のカスではなくて、牛の内蔵を加工したもの。大阪ではこんなふうに呼ぶらしいです。加熱すると脂分が溶けてまったりとした味になるそう。

こんなふうにその土地その土地特有の食べ物を楽しむというのは「食の楽しみ」ですよね。私は高級料理にあまり興味はありませんが、でも地元特有の食材を使った料理を食べるのは大好きです。フラっと出かけてみたい、大阪天満駅周辺。夏の楽しみにいかがですか?